Connectに戻る

Connect利用チュートリアル

利用申請

e-Learning支援室までご連絡ください.
特定の申請書形式はありません.まず利用希望についてご連絡いただいた後,利用にあたって必要な情報をお伺いします.

Connect利用に関するお問い合わせは,原則教職員に限ります.学生のアカウント作成も可能ですが,その場合は責任者となる教職員がまとめて申請してください.

現在は試験運用の側面もあるため,Connectへのログインには独自に発行する専用アカウントを利用していただく形にしております.
統合認証基盤との統合は検討中ですのでご了承ください.

(利用申請は,統合認証基盤への対応までの暫定的な作業になる予定です.)

利用前の準備

1. 動作チェック

まず,Connectを利用するパソコンで,Flashが動作するかどうか確認してください.

普段利用しているWebブラウザ(Internet Explorer, Safari, Firefox, Chrome, Operaなど)から,指定のアカウントを使ってConnectに直接ログインしてください.メニュー画面が正しく表示されれば,問題なく動作していることになります.

携帯端末としては,iPod/iPhone用アプリAndroid用アプリもあります.パソコンから接続する場合に比べて性能は限定的です(例えばiPod/iPhone用の場合,映像や音声の受信はできても送信ができない,など).

2. Add-inのダウンロード(オプション)

自分のパソコンの画面を全体で共有したい場合は,Add-inというソフトウェアを事前に導入しておく必要があります.

  1. ここにアクセス→Adobe Connect Updates
  2. MEETING ADD-INS FOR ADOBE CONNECT 8?を探し,"Download Adobe Connect 8 Meeting Add-in ..."のリンクを,パソコンの機種に合わせて選択し(for Win/Mac/Linux),ダウンロードしてください.
  3. ダウンロードしたファイルを開き,画面の指示に従ってインストールを完了させてください.

インストール後,Connectの会議室ページにログインすると,自動的にWebブラウザ外部でAdd-inが起動します.共有メニューに「自分のコンピュータ画面」が追加されますので,このボタンを選択することで,自分のパソコン画面を参加者全員で閲覧することができます.
もし会議室ページがWebブラウザ内で表示されてしまう,もしくは「自分のコンピュータ画面」ボタンが表示されない場合は,Add-inがインストールされていない可能性があります.

3. 音声チェック(最初に利用する場合)

以下の資料をもとに,マイクとスピーカの調整を行ってください. fileconnect初期設定.pdf

音声でやりとりを行う場合は,予め各PCでマイクチェックをしておく必要があります.
(本作業を行わなくても音声通信が行える場合もありますが,トラブルを未然に防ぐため設定しておいた方が無難です)


添付ファイル: fileconnect初期設定.pdf 6871件 [詳細] fileconnect_addin_win_8.zip 1428件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-03-09 (水) 10:27:14 (2392d)