Connect

e-Learning講義室

岡山大学津島キャンパス内の数カ所に,Connectを利用した講義映像配信&収録に必要な機材をそろえたe-Learning講義室が存在いたします.

e-Learning講義室 所在地

  • 津島キャンパス: 社会文化科学系総合研究棟 3F
  • 津島キャンパス: 文学部・法学部・経済学部1号館 5F(2011年度後期より工事のため使用不可)

設置機材

  • 共通設備
    • 教師用パソコン
    • プロジェクタ(パソコン画面投影用)
    • ペンタブレット(教師用パソコン画面に手書き描画が可能な装置)
    • デジタル書画装置(紙資料などをパソコン上で表示可能な装置)
    • カメラ(天井に設置)
    • オペレータ用収録機材一式
  • 文化科学系総合研究棟3Fのe-Learning講義室にのみ設置
    • 電子ホワイトボード
    • ビデオプレーヤ
    • カメラ(自動追尾型)

紹介映像

eLearning室の設備紹介

(総研棟3Fのe-Learning講義室において,機材の操作をしつつe-Learning講義室の紹介を行っている映像です.)

利用条件

e-Learning講義室の数は限りがありますので,通常の講義室の代わりにe-Learning講義室を利用するのはご遠慮ください.遠隔授業や授業収録,また講義室の機材確認や操作練習など,e-Learning講義室を利用する必然性のある目的でご利用ください.

また,e-Learning講義室での遠隔講義にあたっては,いくつか機材の操作が必要になります.講師が直接操作する機材(ペンタブレットなど)以外に,配信・収録などの機材の操作も必要になりますが,講師がそこまで担当するのは負担が大きいため,別途学生TAなどをオペレータとして確保する必要があります.
オペレータ作業は専門的な知識が無くても可能ですが,操作手順が多いため,事前に練習が必要になります.e-Learning講義室では,オペレータ担当者の操作練習の指導なども承っておりますので,ご利用の際はお問い合わせください.

利用申請

e-Learning講義室を利用した遠隔講義(特にリアルタイム配信)をお考えの方は,まずe-Learning講義室までご連絡ください.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-05-18 (金) 02:37:50 (2013d)